プライバシーの保護

会員制風俗はお店の会員のみが利用できる仕組みです。会員になる方法は、すでに会員になっている人からの紹介か審査による入会のケースが多く、どちらを選択しているかはお店によって異なります。事前の審査や紹介が必要な理由は、会員のプライバシーを保護するためです。

一般的に、会員制風俗は高額なので利用者層がVIPの方に限られます。

たとえば、会社経営者や芸能人、政治家など著名な人ばかりです。彼らは世間に対するイメージを守るため、あまり風俗通いをしていることを公にできません。同時に、高収入を得ているので、少し派手な遊びをしたいという側面もあります。

したがって、なるべく風俗遊びをするという心理が働くのです。VIPな人たちの遊びを豊かにする方法は、会員制風俗と言えます。会員制であるため、会員同士がプライバシーを漏らさないように、お互いにけん制しあうからです。

また、高額な費用の代わりに、従業員やコンパニオンの教育も徹底しています。特に、イメクラは性的嗜好がとりわけ強調される業種なので、VIPが来店したという情報を漏らさないように努めなければなりません。信頼関係を構築するという意味で、会員制風俗には多大なメリットがあるのです。

魅力的な会員制風俗